ばれろんNEWS

2019年10月09日 コラム

【札幌在住の方へ!】大学時代の教科書を買取に出したい?高く売るコツを伝授します!

「もう使わなくなった大学の教科書を売ってしまいたい。」
「少しでも高く教科書を売りたい!」

もう読まなくなった教科書を買い取ってもらいたい方は多いのではないでしょうか。
せっかくなら処分するのではなく、買い取ってもらいたいですよね。
そこで今回は、教科書をできるだけ高く売るコツについて解説します。

 

教科書を高く売るには?

 

良い状態を保つ

教科書はなるべくきれいな状態を保っておきましょう。
教科書は常に一定の需要があるため、比較的高く買い取ってもらえます。
しかし、ボロボロの状態だと買い取ってもらえなくなります。
できるだけ保存状態をきれいに保つのが一つ目のコツです。

 

早めに買取に出す

必要でなくなった教科書は、なるべく早めに売ってしまいましょう。
発行年の新しい教科書ほど、高く売れることが多いです。
本棚で眠らせるのではなく、素早く売りに出すのがコツです。

 

買取の相場を確認する

売りたい教科書の相場をチェックして、良いタイミングで売りに出しましょう。
フリマやオークションサイトを活用して、どんな種類の教科書が高く買い取られているのかを見ておいてください。
高い値段で買い取られているタイミングを見て、売りに出すのがコツです。

 

買い取り業者をしっかり選ぶ

古本の買取業者は、それぞれ異なる査定基準を持っています。
売りに出す前にそれぞれの買取業者を比較してみてください。
ネットで買取業者の評判を見ると、良い比較材料が手に入ります。

 

まとめて売る

シリーズで販売されている教科書ってありますよね。
実は複数の教科書をまとめて売りに出せば、買取価格を上げてもらえる場合があります。
シリーズで教科書をそろえて持っているなら、ぜひ交渉してみてください。

 

ノートやプリントを付属する

例えば大学の授業で指定されていた教科書を買取に出すなら、授業で配布されたプリントや、自分のノートをセットにするのも有効です。
業者によっては買取価格を大きく上乗せしてもらえます。
ノートやプリントも捨てずに教科書と一緒に保管しておくと良いでしょう。

 

まとめ

今回は、教科書を高く売るコツについて説明しました。
要らなくなった教科書が部屋に山積みになっている方は多いのではないでしょうか。
高い値段で買った教科書を捨てるのはもったいないですよね。
早速この記事で紹介したコツを参考に、当社の買取サービスを利用してみてはいかがでしょうか。
プロの査定スタッフが丁寧に査定いたします。
当社は、札幌を中心に、北海道全域で出張買取に対応しております。
いらなくなった教科書をお持ちの方は、ぜひ一度お気軽にメールかお電話でご相談ください。

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3