ばれろんNEWS

2019年7月09日 コラム

札幌の古本買取専門店が解説!古本を処分するとっておきの方法とは!?

「家に溜まっている古本を処分する良い方法はないかな?」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。
古本が家にたくさんあると、場所を取ります。
そのため、どのように処分すればいいのか悩む方が多いと思います。
そこで今回は、古本の処分に困っている方に向けて、古本処分方法を紹介します。
この記事を参考に、自分に合った処分方法を見つけましょう。

 

本を買い取ってもらう

本を処分するなら、買い取ってもらうことで手元にお金が返ってきた方が嬉しいですよね。
主な本の買取方法は以下の3つです。
・出張買取
・宅配買取
・持込買取
ばれろん堂では、条件が揃えば上記の3つの方法で買取を行っています。

出張買取

出張買取はスタッフが自宅にお伺いし、買い取ってもらう方法です。
ばれろん堂は札幌市内だけではなく、北海道全域に無料で出張します。
本の運び出しはスタッフが行うため、お手伝いしていただく必要もありません。

宅配買取

宅配買取は業者に集荷を依頼する方法です。
好きな日程で買取依頼したい方におすすめの方法です。
送料は無料ですが、査定金額に納得いただけない場合は返送料が必要です。

持込買取

持込買取は店舗に不要な本を持ちこみ、その場で買い取ってもらう方法です。
売りたい本が数冊程度の場合や、すぐに現金が欲しい場合はこの方法がおすすめです。
ばれろん堂は札幌市豊平区の事務所に持ち込んでの買取になります。
買取希望の方は、まずご連絡ください。

 

オークションサイトやフリマアプリで売る

なるべく高い値段で売りたい場合、ヤフオクやメルカリなどのサイトを利用する手もあります。
ただ、売れない恐れもあり、手間もかかってしまうため、時間をかけても大丈夫な方向けの方法です。

 

ごみとして処分する

業者の買取やオークションサイト、フリマアプリでの出品ができなかった場合は、ゴミとして処分します。
ゴミとして捨てる際は、地域のルールを守り、資源ごみの日に出しましょう。
また、図書館に寄付できる場合もあります。
そのため、興味があれば、調べてみましょう。

 

まとめ

今回は古本の処分方法について解説しました。
古本の処分方法を以下の通りです。
・出張買取
・宅配買取
・持込買取
・オークションサイト、フリマアプリでの出品
・ごみとして処分
これらの方法を使って、家に溜まった古本を処分してみてはいかがですか。
ばれろん堂では古本の高価買取を行っております。
札幌を中心に道内全域で古本買取をお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください。

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3