ばれろん堂の専門書買取実績

2017年8月12日 医学書 / 学術書 / 技術書

札幌市東区にて哲学書・歴史書など3000冊の専門書の買取

今日の札幌は久しぶりの本格的な雨で少々肌寒いですが、お盆のお休みはいかがお過ごしですか?

 

ばれろん堂はお盆休みはお墓参りします8月15日のみでその他の日々はいつもと変わりのない買取三昧の日々を送っております。

 

今回はお盆前の3連休の3000冊ほどの大量の本の買い取りの様子をお伝えします。

 

札幌市東区で引越しにより約3,000冊の蔵書の大量買取

 

こちらのお客様は近々引っ越しするので蔵書7000冊のうちの一部の約3,000冊ほどの本を一括で買取してほしいとのことで先週に一度下見に行ってきました。

 

引越し日までに1週間ほどしかなかったのでそれまでに必要な本のピックアップをお願いしてちょうど1週間後のこの日の出張買取となりました。

 

女性スタッフ2名と私の3人体制でこの買取に取り組みます。

 

こんな感じに部屋に本棚がありましてそれを女性スタッフ2名でこちらで用意したダンボールには詰めていきます。

 

そのダンボールを私が運び出しハイエースばれろん堂号に積み込んでいきます。

 

 

今見えている本の裏にも本がびっしり2重収納。

 

本棚からダンボールに詰め込むだけで汗だくです。

 

そのダンボールを一人で搬出する私はもっと汗だくですね~

 

しかも今回も1回の部屋だけどヤツがいましたよ。

 

本の出張買取時、嫌われ度No.1の階段です。

 

今回も仕事終わりのビールのことだけを考えて黙々と搬出搬出。

 

 

 

どうにかすべての本の搬出が終了しました。

 

本日もたくさんの良書を買取できて嬉しい限りです。

 

本屋さんのブックカバーの付いた状態でもそのままで買取いたします

新刊書店での購入時につけてくれますブックカバー。

ばれろん堂ではブックカバーの付いた状態のままで買取いたします。

 

『ブックカバーは外しておいたほうがいいの?』とよく聞かれますが、数冊程度でしたら特に問題ないのですが今回のように数千冊の本ですとブックカバーを外すだけで1日が終わってしまいます。

そのような作業は買取の本のクリーニングの一環で行いますので私どもにおまかせください。

 

ただ本の背表紙で書籍を判断できないので通常より査定に時間がかかる場合もありますことをご了承ください。

 

今回の買取の本もブックカバーの付いた状態の本が多かったですが、そのままで買取致しました。

 

 

 

 

北海道での沢山の本の処分にお困りの方。

 

北海道の大量の本の買い取りはおまかせください。

 

ばれろん堂はそんな皆様の『困った』を解決いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

    関連記事はまだありません。

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0118213336 0118213336

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11-1F

0118213336 0118213336

受付時間 9:00〜19:00