ばれろん堂の専門書買取実績

2019年8月31日 全集

アイヌ史資料編の高価買取

アイヌ史資料編の買取概要

買取金額は状態や全巻揃っているかどうか、月報が付属されているかどうかなど見させていただき、その時の相場できちんと査定させていただきます。

状態が良ければそれなりの金額で買取いたします。

全集類は重量もあるので出張買取(出張費無料)が便利です。

 

 

アイヌ史資料編の概要

アイヌの歴史はその諸端が不明瞭なことが多く、明確な年代などが今でも曖昧ではっきりしないことが多くあります。

その要因は、アイヌ民族が文字を持たない民族だから、という理由があり、自ら記した歴史記録が存在しないため調査が難航していると考えられます。

アイヌ人は10世紀以降、サハリンから南下して北海道北半分を占めていたオホーツク文化人を排除・同化しながら全道に分布し、11世紀前半にサハリン南部、13世紀に千島列島、15世紀にはカムチャッカ半島まで進出したと考えられています。

しかし前述したようにアイヌには文字がなく、文献資料が充分ではないためアイヌ文化成立の経緯については確たる証左を得られていないのが現状です。

アイヌが歴史の表舞台に姿を現したのは、江戸時代、松前藩との交易によってからでした。

しかし和人との交易が活発になるにしたがって、アイヌは民族として衰退の一途をたどる運命となってしまいました。

 

「アイヌ史 資料編」は、数少ないアイヌに関連した文献資料を渉猟し、それらをまとめて収録した書籍となっており、まだまだ謎が多いアイヌ史を解明するための資料を掲載し、アイヌ文化研究者たちの、または個人で研究をしている人々に少ない資料を読み解き、歴史研究の考察を進めていくための資料集となっております。

 

アイヌ史資料編の詳細

書名 アイヌ史 資料編
書名カナ アイヌシ シリョウヘン
著者名
著者名カナ
ジャンル 資料集
出版社 北海道ウタリ協会
発行部数
サイズ

 

 

アイヌ史資料編をお売りいただいたお客様の声

(S.A様・男性・67歳)

アイヌ文化を知るために購入した本でした。アイヌが使用した民具の詳細などが細かく書かれていて、とても重厚な内容でした。

買取を依頼して、また誰かに読んでもらい、アイヌ文化が多くの人々に広まって、保存活動にさらに活発的になってほしいですね。

 

(H.K様・女性・32歳)

実家から辞書のような分厚い本が出てきました。

父が集めていたアイヌ関連の文献のようで、広辞苑と変わらない厚みと重さで、それが4冊も出てきてびっくりしました。

整理のために本を売ろうかと考えていたところで、これを本屋まで持っていくのは辛いことだと思い、家まで来てくれるところはないかと探しているとばれろん堂さんを見つけました。

早速電話してきてもらい、大量の本を車に積んで持って帰ってもらいました。

自分で運ぶのはきつかったので、本当に助かったと思います。ありがとうございました。

 


24時間受け付け中!LINEもOK!

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3