ばれろんNEWS

2020年10月12日 コラム

古本を買取してもらおうとお考えの方必見!表紙カバーが折れたコミックは売れる?

丁寧に保管していても、いざ古本を買取に出すとき、表紙カバーが折れているのに気付いたという経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
「表紙カバーが折れているコミックを買取に出していいのか分からない」
そんな方のために今回は、表紙カバーが折れたコミックの買取事情と買取に出す際のポイントをご紹介します。

 

表紙カバーが折れたコミックは買取してもらえるのか

表紙カバーがないコミックは、基本的に買取してもらえないことは広く知られています。
そうすると、表紙カバーが折れているコミックも同様に買取してもらえないのか疑問ですよね。
疑問が多い表紙カバーが折れた古本のコミックの買取事情についてさっそくご紹介しましょう。

表紙カバーが折れたコミックが買取してもらえるかどうかは、その折れ具合によって判断されます。
多少の折れ程度であれば、ほとんどの場合買取に出すことが可能です。
つまり、表紙カバーが折れているからといって、絶対に買取してもらえないというわけではないことがお判りいただけるでしょう。
表紙カバーが折れていたとしても、すぐに処分するのではなく、まずは買取を考えられると良いですね。

しかし、あまりにも折れが大きく目立つように入っていると、買取してもらえない可能性もあります。
どこからが買取不可に分類されるのかは、買取を行う業者によって異なるため、共通する明確な査定基準はありません。
複数の業者に買取を依頼しなければ業者ごとの基準も分からないため、比較することは非常に困難です。
したがって、表紙カバーに折れが入っている本は、買取してもらえる場合もあるがそうでない場合もあることを十分に理解しておきましょう。

表紙カバーが折れたコミックを買取してもらえた場合でも、その買取金額は、通常の買取金額の半額程度と言われています。
もちろん古本の査定はマイナス評価のため、減額されることは仕方のないことではありますが、大幅な減額も覚悟しておきましょう。
表紙に折れが入ったコミックの買取は、あまり期待しすぎず、
「表紙にも折れが入っているのに、買い取ってもらえてよかった」
程度に思っておくのが望ましいですね。

 

古本を買取に出す際のポイントとは

表紙カバーが折れたコミックの買取事情について知ったところで、続いては古本を買取に出す際のポイントを知っておきましょう。
古本を買取してもらうには、どの買取サービスを利用するかが非常に重要です。
買取サービス選びについて検討する前に、確認しておきたいポイントを順番にご紹介します。

まずは検討している買取サービスに事前見積もりや仮査定のサービスがあるかどうかを確認しましょう。
ホームページ等で買取金額が掲載されておらず、大体の買取金額の目安が分からないものもこのサービスがあれば便利ですよね。
手順は選ぶ買取サービスによって様々ですが、一般的にはWEBで簡単に査定してもらえるため、気になる買取金額の目星もつけられるでしょう。
事前見積もりや仮査定の有無は、買取サービスによって異なるため、ぜひ事前に確認してみてください。

買取サービスを利用する際、必ず確認しておきたいのが送料無料の条件です。
宅配や出張サービスのある買取サービスでは、ある一定の点数以上だと送料が無料になる場合がほとんどです。
その一方、何点からが送料無料になるのかは買取サービスごとに異なるため、事前に確認しておくようしましょう。
特に少ない点数を売るときには、送料無料の条件に当てはまらない可能性も高いため、注意が必要ですね。

買取してもらう際に必要になる段ボールが無料で提供されているかどうかも重要な確認ポイントです。
買取サービスを提供する業者も様々あるため、それぞれの細かなサービスは異なります。
ほんの些細なサービスでも、利用者の利便性は大きく変わるため、まずは段ボール無料といったサービスの有無を確認しましょう。
複数の買取サービスで迷った際は、こうした細かなサービスの有無を比較し、検討できると良いですね。

 

ばれろん堂の買取のサービスとは

ばれろん堂では、実際に古本を確認させていただき、査定するという無料査定のサービスも提供しております。
その際、本に関する情報などもご一緒に説明して頂くと、査定もさらにスムーズに進められるでしょう。

無料査定の他にも、ばれろん堂では出張買取や宅配買取といった買取方法もご利用いただけます。
買取をする際の出張費や送料などの諸費用も全て無料で提供させていただいております。
持込買取ももちろん可能ですが、なかなか古本を買取に持っていけない方には出張買取、お忙しくタイミングを合わせるのが難しい方には宅配買取をおすすめいたします。
ばれろん堂は、お客様のご要望に合わせた買取方法をお選びいただけるため、いずれの場合も安心してご利用いただけるでしょう。

 

まとめ

今回は、表紙カバーが折れたコミックの買取事情と買取に出す際のポイントをご紹介しました。
表紙カバーが折れた古本は、買取が可能な場合とそうでない場合があることを理解した上で、買取を検討しましょう。
ばれろん堂では、無料査定に加え、無料の宅配、出張買取も行っています。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3