ばれろん堂の専門書買取実績

2021年5月07日 ゲーム機 / 攻略本 / フィギュア

小樽市で激レア‼のアドベンチャーゲームブックを多数買取しました

ゲームブックとは?

 

皆さん、ゲームブックって知っていますか?

 

1980年代から出版された書籍で、各段落に番号が振られていて読み手は次に進むみたい番号を複数の選択肢の中から選択して読み進めていくという今でいうロールプレイングゲームやアドベンチャーゲームの要素を本の形で楽しめるものです。

 

本を順番に読み進める形ではなく、番号に沿って進めていき選択した番号によって結末が違ったのものになる、複数のエンディングが存在する点も人気の要因でした。

 

中にはドラゴンクエストやドルアーガの塔などのゲームを題材したものやグーニーズやルパン三世など映画やアニメを題材にしたものなど様々なゲームブックが1980年代半ばから1990年代まで出版されゲームブックブームを巻き起こしました。

 

今回はゲームブックの中でも大変人気のある 「社会思想社のアドベンチャーゲームブック」シリーズを札幌市のお隣の小樽市まで行き買取いたしました。

 

 

社会思想社のアドベンチャーゲームブックの高価買取

 

 

これらの画像を見て当時のワクワク感を思い出す人(40代・50代の方かな)も多いのではないでしょうか?

 

アドベンチャーゲームブックのシリーズは文庫サイズの小さな本たちですので知らない人はそんなに価値があるとは思わない方も多く、今回もファミコン通信やファミリーコンピュータマガジンなど別の雑誌を買い取りしに行った時にたまたま見つけて買取してきたものです。

 

アドベンチャーゲームブックは人気の巻や状態によって上下しますが1冊1000円から8000円での買取です。

 

なかなかブッ〇オフさんのような大手のチェーン店さんではただの古い文庫と見なされ本来の価値を評価してくれない可能性がありますのでご注意を。

 

ゲームブック雑誌 ウォーロックの高価買取

 

1986年12月方1992年3月まで全63巻出版されたゲームブック専門の雑誌です

こちらも非常にレアで当店の買取金額も200円から600円と当時の雑誌にしては高価買取しております。

 

 

ゲームブックの思い出

1980年代の後半、ファミコンのドラゴンクエスト人気が社会現象になり当時中学生だった私もドラゴンクエストで遊びたくて遊びたくてどうしようもありませんでした。

しかし当時全寮制の学校で寮生活をしていた私は寮生活ではTV禁止、もちろんファミコンなどのゲームも禁止でファミコンのドラクエで遊ぶ術を持っていませんでした。

 

読書は許されていた寮生活で見つけたのが「ゲームブック版ドラゴンクエスト」でした。

ゲームブックではドラゴンクエストⅢからⅡそしてⅠと読み遊んでいくうちにゲームブックの魅力にはまり、先輩より今回のアドベンチャーゲームブックなどを借りて楽しんだ記憶があります。

 

30年前ほどの書籍たちですのでまだまだご実家に持っている方も多いのではありませんか?

 

札幌ばれろん堂では懐かしの『ゲームブック』を正当に評価し高価買取いたします。

 

 

 

 

 

 

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3