ばれろん堂の専門書買取実績

2019年7月16日 雑誌 / 会報誌

毎日グラフの高価買取

毎日グラフの買取概要

「毎日グラフ」のような絶版雑誌は、今ではとても貴重な雑誌です。

すごく人気があるわけではありませんが、古紙回収に出すのはもったいない!!

売れる雑誌です。

年代や発売号、表紙の人物、内容によっては1冊5000円を超える高値で取引される場合もございます。(まれですけどね。)

当店では1冊1冊、現在の取引相場を基に査定させていただきます。

 

 

 

毎日グラフの概要

「毎日グラフ」は1948年から1994年まで毎日新聞社が編集し、刊行していた月刊誌です。内容としては一般の新聞に掲載されるような時事に関する記載が多く、娯楽雑誌のような読者を楽しませる内容というよりは社会の情勢を知るためのお堅い雑誌でした。

報道カメラマンが撮影した写真を載せ、それに新聞社の記者が書いた文章を添えた構成で、新聞紙の別紙のような扱いでした。

時代時代の社会的な記事を取り扱ってきた毎日グラフですが、硬派な一面とは裏腹に、高校野球の記事も多く取り扱い、春の選抜と夏の甲子園については毎年必ず特集を組んで選手たちの勇姿を映した写真を掲載してきました。

このような影響で、毎日グラフは硬派な社会的な雑誌というよりは高校野球の情報誌的な雑誌であると読者たちに認識されていきました。

昭和から平成初期にかけての事件や社会情勢の変化を克明に記録した毎日グラフは当時の社会的風潮を知る貴重な資料です。また、昭和の甲子園を沸かせた多くの球児たちの記事も今となっては得難いものとなっています。

作新学院の江川卓選手、早稲田実業の王貞治選手、徳島商の板東英二選手など甲子園を沸騰させた記録に残る名選手たちの活躍の軌跡を時代を感じる写真と共に後世の人々に残しています。

 

毎日グラフの詳細

書名 毎日グラフ
書名カナ マイニチグラフ
著者名
著者名カナ
ジャンル 写真月刊誌
出版社 毎日新聞社
発行部数
サイズ B4

 

 

毎日グラフをお売りいただいたお客様の声

(S.Y様・男性・56歳)

実家の物置にしまってあった毎日グラフや他の野球雑誌の処分

自分でじゅんかんコンビニに持っていこうと思いましたが結構量があって大変そうだったのでばれろん堂さんに依頼しました。

毎日グラフを含め6割程度の雑誌が買取対象になりましたが、買い取ってもらえない雑誌もたくさんありました。

ですが総数の半分以上に値段が付けば全て引き取ってもらえるとのことで、物置はからっぽになりました。

ありがとうございました。

 

(Y.F様・女性・48歳)

叔父の家に毎日グラフなど、昔の雑誌がたくさんあったので処分に困りばれろん堂さんに依頼しました。

旭川ですが、札幌からわざわざ出張買取で来てもらって、出張費もかからなかったので良かったです。

 


24時間受け付け中!LINEもOK!

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3