ばれろん堂の専門書買取実績

2019年11月29日 雑誌 / 会報誌

ヤングオートの高価買取

ヤングオートの買取概要

「ヤングオート」のような絶版雑誌は、今ではとても貴重な雑誌です。

現在持っている方も少なく、高値で取引される傾向があります。

当店では1冊1冊、現在の取引相場を基に査定させていただきます。

 

 

ヤングオートの概要

「ヤングオート」は、主に自動車関連の雑誌や書籍を手掛け、『カスタムCAR』や『ノスタルジックヒーロー』などのほか、健康情報誌やスキー雑誌なども発行している芸文社から、1981年に創刊された、自動車、バイク情報誌です。

 

ライバル誌として、モーターマガジン社の『ホリデーオート』が存在し、あちらがどちらかと言えば一般人向けにつくられた正統派な自動車雑誌であれば、「ヤングオート」は、万人向けよりはいくぶん外れた、現役の暴走族や元暴走族といった、ヤンキーと呼ばれるような不良少年に向けて構成された誌面内容でした。また、この手の雑誌には多い、表紙に当時の人気アイドルや歌手、若手女優などをカバーガールとして起用する流れは「ヤングオート」にも継承され、女性アイドルが表紙を飾っている号は、他の号よりも人気があります。

 

「ヤングオート」が刊行されていた90年代は、暴走族興隆の時代であり、「ヤングオート」のほかにも『チャンプロード』といった、暴走族やヤンキーに向けてつくられた雑誌が多数刊行されました。しかし、時代が進むにつれて、暴走族の高齢化や流行の変化によって不良は害悪のレッテルが貼られ、徐々に衰退していき、それに伴い、暴走族向けの雑誌は、市によっては有害図書指定を受けるなど、厳しい風当たりに晒されることになっていきます。

 

内容は主に改造車の紹介記事が大半を占め、車をコテコテに改造した派手な改造車の紹介は読者にも支持され、雑誌の目玉企画となっていました。長きにわたり、改造車を愛する暴走族たちに刺激を与え続けてきた「ヤングオート」は、1981年の創刊から2001年に休刊するまで、21年続いてきた歴史に幕を下ろしました。

 

 

ヤングオートの詳細

書名 ヤングオート
書名カナ ヤングオート
著者名
著者名カナ
ジャンル 自動車雑誌
出版社 芸文社
発行部数
サイズ B5

 

 

ヤングオートをお売りいただいたお客様の声

(G.K様・男性・49歳)

 

ヤングオートにチャンプロード、またホリデーオートは、よく愛読していた自動車雑誌でしたが、ことごとく時代の波に飲まれて休刊していき、本屋やコンビニの雑誌コーナーで見かけることも無くなってしまいました。

暴走族と言われる不良たちもめっきりいなくなって、静かになったのはよいのですが、どこか寂しさも感じるこの頃に、古き良き時代の名残を覚える雑誌たちでした。どこかで復刻版などで刊行されることを期待しています。

 

(N.N様・女性・38歳)

ビニール紐で縛られて置かれていた昭和の古い雑誌を、捨てるのももったいなく思い、古本屋の買取に出してみようと母に相談して、検索してでてきたばれろん堂さんに写真を送って査定をお願いしてみました。

昭和期に発行され、今では絶版となっている雑誌は高額で買い取ることもあると、古雑誌にも価値があることを教えてもらい、すべて買い取ってもらいました。

作業もスムーズで気持ち良く売ることができました。お世話になりました。またよろしくお願いします。

 


24時間受け付け中!LINEもOK!

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3