ばれろんNEWS

2019年6月17日 コラム

【札幌で参考書買取】買取NGの参考書を徹底解説!

「大学受験の際に使用した参考書を売りたい!」
「買取NGの参考書には何か特徴があるの?あれば、どのようなものがNGなのか知りたい!」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
参考書買取NGに関して、知っておきたい考え方があります!
そこで今回は、札幌で買取をお考えの方に向けて、参考書の買取NGについてご紹介していきます。

買取NGの本

一般的に「買取NG」と言われる参考書の特徴をご紹介します。

・日本国内での流通がない海外の参考書
・ひどく状態が悪いもの(広範囲の破れ・変形など)
・水シミ・カビは買取NGの可能性大
・買い手が見つかりそうにない本
・臭い(タバコ・ペットなど)
・書き込み(多数のマーカーでの線・本表紙に名前の記載)
・折り目

「水シミ・カビ」の有無を買取NGにしている買取業者は多いです。
また、名前の記載がある参考書は買取NGです。
プライバシーの観点から、店側が買取後、販売することができないためです。

買取NG

参考書の状態次第で買取NGにすることがあります。
そのため著しく保管状態が良くない参考書は、適当な査定の値段で買取しないことがあります。
本の状態や、在庫の有無など、店側の理由から、買取NGになる可能性もあります!

諦める(あきら)のはまだ早い!?買取NGについて

参考書買取NGに関して知っておきたい考え方があります。
「背表紙にバーコード・ISBNがない参考書」は買取業者によっては、買取NGの場合があります。
ISBNコード(本の情報が記載されている番号)が背表紙に記載されていない場合、買取を行っていない買取業者もいます。
ISBNなしは、大学受験用に使用された予備校などが自社出版している参考書にみられることがあります。
そのため、「バーコードなし・ISBNコードなし」の参考書は買取NGの場合があることを覚えておきましょう。

買取NGになった参考書はどうする?

店舗で査定した後、劣化などの理由で買取NGになった参考書を持って帰るのは面倒ですよね。
買取NGの参考書を処分する場合の方法をご紹介します。

・買取NGの参考書を処分してくれるところを探す
・宅配サービスを利用する

店舗で買取NGの場合、他に一冊でも買取可能な本・参考書がある場合、処分してくれることが多いです。
逆に、持ち込みした参考書が全て買取NGであった場合、処分はしてくれないでしょう。
宅配サービスを利用すれば、たとえ買取NG・査定なしの参考書でも処分できます。
家から送るので、「査定金額に関わらず売りたい!」という方には便利なシステムではないでしょうか?

まとめ

以上、参考書の買取NGについてご紹介してきました。
買取と一口に言っても、買取方法・買取業者によって「買取NG」になる参考書は異なります。
この記事を参考にして、買取NGにならない効果的な買取を実現させましょう。
当社では、札幌を中心に北海道全域で古本買取を専門にしています。
古本買取でお悩みの方は、是非一度お問い合わせください。

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3