ばれろんNEWS

2019年5月09日 コラム

札幌の古本業者が買取の業者選びのコツをご紹介します!

「何を基準に業者を選ぶべきなのかわからない…」
「良い業者を見つけたい!」

古本を買取に出すのであれば、査定額やサービスに納得できる業者を選びたいはずです。
今回は、古本を買い取ってもらう際の業者選びのコツについてお話しいたします。

業者選びのコツ

業者選びをする際、以下について着目することが古本買取のコツです。
古本の買取では、自らのニーズに合わせた選択を行うことが大切です。

その1:業者の運営形態

今日において主要な業者の運営形態は2つです。

まず、店舗を設置して買取を行っている業者です。
特徴としては、メジャーな業者が多いことです。
全国的にCMを流す業者もあるため、安心して本を買取に出せます。
しかしながら、本の特徴ではなく状態のみを評価の対象としている業者もあります。
したがって、買取価格が安くなってしまうこともあります。

次に、店舗を設置せずに、出張や宅配で買取を行う業者です。
今日では、インターネットでの手配が容易になったため、この形態の業者が増加しております。
宅配買取はインターネットで買取の依頼を出して、本を詰めて宅配便で送ります。
そのため、体力に自信がない方でも多くの本を買取に出せます。
一方で、業者の顔が見えないため、不安を感じる方もいます。
そういう方は出張買取を選ぶといいです。
箱も用意しなくていいですし、運び出してくれます。

その2:ジャンル

特定のジャンルに絞っている業者と、幅広いジャンルを扱う業者があります。

特定のジャンルに絞っている業者は、そのジャンルの書籍に精通しています。
そのため、買取に出された書籍に見合った評価を行います。
したがって、買取価格が高くなることもあります。

幅広いジャンルを扱う業者は、多くの書籍を取り扱います。
業者によっては、査定のマニュアルが定まっています。
そのため査定に時間がかかりません。

買取価格と査定のスピードのどちらを重視するかが重要です。

その3:サービス

業者によっては、段ボールの無料配布や送料の負担を行っています。
また、買取ができない書籍を処分するサービスを行っている業者もあります。

一度に大量の本を買取に出す方は、このようなサービスが充実している業者を選んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、古本を買い取ってもらう際の、業者選びのコツについてお話しいたしました。
古本の買取業者を選択するコツは、自らのニーズを知り、それに応えてくれる業者を調べることです。

ばれろん堂では、古本の高価買取を行っております。
札幌を中心に道内全域で古本の買取をお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください。

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3