ばれろんNEWS

2019年7月13日 コラム

札幌の古本買取店が解説!山積みの古本を処分するには?

「山積みになった古本を買い取ってくれる方法と流れを教えてほしいな」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。
以前買った本が山積みの状況であれば、それは処分時期のサインです。
山積みになった古本は、買取業者に買い取ってもらうと、家の中がすっきりするだけでなく、お金で返ってくることもあります。
しかし、古本買取をしたことがなければ、どんな流れで買取を行うのかわからないですよね。
そこで今回は、古本買取を検討している方に向けて、大量にある本の買取方法とその流れを解説します。

 

大量の古本を買い取ってもらうなら出張買取がおすすめ

古本買取業者に買い取ってもらう場合、宅配買取、持込買取、出張買取の3つの方法があります。
大量の古本を買い取ってもらうのであれば、その中でも出張買取をしてもらうことがおすすめです。
理由は、出張買取であれば、自宅までスタッフが来てくれるため、重たい荷物を運ぶ必要がないからです。
ばれろん堂では、北海道全域対応の古本出張買取サービスを行っています。
道内であれば大量の本であっても、買取の準備をします。
荷物の搬入は全てスタッフが行うため、お手伝いの必要はありません。
ここからは、実際の出張買取サービスの流れの概要について紹介します。

 

出張買取サービスの流れ

買取依頼をする

出張買取サービスの流れは、まずメールか電話で以下のヒアリングをします。
・本の内容や量
・買取日時

古本の買取査定を行う

次に、先日決めた買取日時にご訪問させていただきます。
そして、その場で買取査定を行います。
買取時には、古物営業法により本人確認が義務付けられています。
そのため、運転免許証、パスポート、保険証などの本人確認ができるものを用意してください。

買取料金を支払う

査定金額にご了承いただければ、その場で買取代金を支払います。
ただ、買取料金が高額だった場合、後日に後払いになる場合もあります。

古本を搬出する

買取料金の支払いが終わり次第、古本をトラックに搬出します。
この際、搬出は全てスタッフで行うためご安心ください。

 

まとめ

今回は、山積みになった古本の買取方法について解説しました。
大量に残った古本の買取は自分で運ぶ必要のない、出張買取サービスがおすすめです。
出張買取サービスでは、その場で現金化できるため、手間がかかりません。
また、出張費もかからないため、気軽に利用できます。
ばれろん堂では古本の高価買取を行っております。
札幌を中心に道内全域で古本買取をお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください。

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3