ばれろんNEWS

2019年6月02日 コラム

札幌市の方へ|古本の買取で失敗しないコツをご紹介します!

「安い価格でしか売れないなら残しておきたい!」
「売れても売れなくてもいいから、まとめて処分したい。」

古本の処分を検討している多く方は、このようなお悩みやお考えをお持ちです。
今回は、そのような方に向けて、古本を買い取ってもらう際の失敗しないコツを紹介します。

□失敗しないコツ

*その1:売りたい本の相場を調べる

古本にも売却価格の相場があります。
需要が大きい古本であれば、非常に高価で売れます。
一方で、大量に出版されている本の場合は、低い価格で買い取られる場合もあります。

買取に出したものの、たった10円や20円で買い取られるくらいならば、手元に残したいという方もいらっしゃるでしょう。

今日では、古本の買取価格を調べられるウェブサイトが増加しております。
買取価格の相場を確認して、売れそうな本のみを売ってみてはいかがでしょうか。

*その2:買取をしてくれる業者を詳しく調べる

買取業者の選択は非常に大切です。
評価の高い買取業者には特徴があります。

まず、日本全国に様々な販路を持っています。
古本の需要は、場所やお店の専門分野によって異なります。
したがって、全国的な販路を有している買取業者は、ニーズに合わせた買取を行います。

また、本の欠損が多いために、査定が出せない本もあります。
そのような本の処分も受け付ける業者を選ぶことで、大量の本を処分する手間を省けます。

*その3:インターネットの買取専門店を使ってみる

今日では、実店舗を設けない古本買取業者が増加しております。
この種の買取業者は、古本を高価で買い取る場合があります。

運営する際のコストを削減していることや、買取価格をインターネットに記されている相場を元に、ニーズに合わせた販路を確保しているからです。

*その4:買取を希望する本の掃除を行う

査定を行う際のポイントの1つとして、「書籍の状態」があります。
濡れ跡や汚れ、破れや落丁は買取価格を下げる原因となる恐れがあります。
場合によっては、買い取られない場合もあります。

したがって、自らの手で行える範囲で、書籍の掃除を行うことが大切です。
またオンライン買取で本を発送する際は、箱詰めにも気をつけてみてはいかがでしょうか。

□まとめ

今回は、古本を買い取ってもらう際の失敗しないコツについてお話しいたしました。
古本を買い取ってもらう際に、相場を確認し、買取を頼む業者を調べることが、成功の鍵です。

ばれろん堂では、札幌を中心に北海道全域にて本の高価買取を行っております。
道内で本の買取に関してお困りの方は、ぜひ当社へご相談ください!

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3