ばれろん堂の専門書買取実績

2020年2月16日 雑誌 / 会報誌

ギター・マガジンの高価買取

ギター・マガジンの買取概要

「ギター・マガジン」のような長く続く人気雑誌は、なかなか手にはいにくい貴重な雑誌です。

特に年代の古い号は現在は持っている方も少なく、高値で取引される傾向があります。

当店では1冊1冊、現在の取引価格を基に査定させていただきます。

 

 

 

ギター・マガジンの概要

ギター・マガジンとは?

「ギター・マガジン」とは株式会社リットーミュージックが刊行するギターを中心とした月刊の音楽情報誌です。1980年に創刊され、現在も刊行が続けられている人気雑誌です。

「ギター・マガジン」が創刊された80年代はギターブームが世間を席巻しており、海外のミュージシャンを紹介する記事がよく読まれ、人気のあるギタリストの楽譜を掲載していると雑誌に売り上げも大きく伸びるというように、ほとんどの音楽雑誌でギターを中心とした誌面構成をしていました。

本誌も例に漏れずギターに関する情報を掲載し、ギターの弾き方の解説などの特集を組んで需要に応えるような記事作りを行なっていました。

 

リットーミュージックの展開する種類別音楽雑誌

リットーミュージックは楽器別に専門誌を手掛けており、音楽楽器の数だけ種類も豊富です。以下に紹介します。

・ギターマガジン

・ベースマガジン

・アコースティクギターマガジン

・ウクレレマガジン

・リズム&ドラムマガジン

・キーボードマガジン

・サウンド&レコーディングマガジン

などなどあり、自分が興味のある楽器について知りたければ該当する楽器を扱っている雑誌を選んで読むこともできます。

 

打楽器専門の『リズム&ドラム・マガジン』

リットーミュージックが手がける楽器別音楽専門誌の1つであり、主に打楽器全般を取り扱っていますが、連載されている記事を中心にほとんどはドラムを対象としており、パーカッションや和太鼓などは単発でまれに取り上げるのみであるため、実質的にはドラム専門誌と言えます。

リットーミュージックは、1980年代初期に楽器別に購読者を細分化した雑誌展開を進めており、本誌もこの時期に創刊されています。月刊誌が他社からも発刊されているギターやピアノなどとは異なり、ドラム専門誌は日本においては本誌のみであり、日本における事実上の業界標準誌と位置づけられています。

 

鍵盤楽器専門の『キーボード・マガジン』

1980年代は電子楽器の世界的な供給元としてローランド、コルグ、ヤマハなど日本のメーカーが活躍したことからMIDI仕様の紹介、MIDIによる音楽製作、さらにはパソコンを利用した音楽製作などについての記述も連載として早くから取り上げることができました。1980~1990年代はシンセサイザーがめまぐるしく進歩した時期で機材レビューは『キーボード・マガジン』の人気記事のひとつでした。メーカーが日本にあることは音楽雑誌としてはこれ以上ない強みでもありました。

誌面は実践的な内容に徹しており、超絶技巧の完全コピー譜なども随時掲載され、アマチュアだけではなくプロのミュージシャンにも愛読されていた有名雑誌です。

 

音響・録音専門の『サウンド&レコーディング・マガジン』

1981年から『キーボード・マガジン』の増刊号として創刊され、1982年から月刊誌として定期的に刊行されています。エフェクター、MIDI、DAWなど、PAやデスクトップミュージックにおける技術を幅広くカバーしており、読者からは略称としてサンコレと呼ばれることもあります。

 

 

ギターマガジンの詳細

書名 ギターマガジン
書名カナ ギターマガジン
著者名
著者名カナ
ジャンル 音楽雑誌
出版社 株式会社リットーミュージック
ページ数
サイズ  A4変形判

 

 

 


24時間受け付け中!LINEもOK!

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3