ばれろん堂の専門書買取実績

2019年5月12日 鉄道書籍 / 鉄道関連

日本国有鉄道百年史の高価買取

日本国有鉄道百年史の買取概要

買取金額は状態やシリーズものは上下巻揃っているかどうかなど見させていただき、その時の相場できちんと査定させていただきます。

今回買取した日本国有鉄道百年史も比較的状態が良好です。

 

日本国有鉄道百年史の概要

日本国有鉄道百年史は、日本における鉄道が開通する以前から1972年のおよそ100年という期間に国鉄という日本国有鉄道とその前身にあたるものの歴史が書かれている歴史書です。

国鉄が1072年にその前身とされているものから100年という区切りを記念として、国鉄自身が編纂を担当して全部で19巻からなるものを1969年~1974年の期間に発行しました。

一度は絶版を経験してしまいましたが、成山堂書店によって1997年に復刻版として刊行されています。

どれも横書きで書かれており、写真誌以外のものはB5判となっています。

 

 

日本国有鉄道百年史の詳細

書名 日本国有鉄道百年史
書名カナ ニホンコクユウテツドウヒャクネンシ
著者名 日本国有鉄道
著者名カナ ニホンコクユウテツドウ
ジャンル 鉄道書籍・鉄道歴史書
出版社  日本国有鉄道
ページ数
サイズ B5

 

本編は14巻であり年表や通史、索引・便覧、国鉄歴史事典と呼ばれる別巻や写真誌はそれぞれ1巻ずつです。

国鉄が誕生する前の前身として業務を行っていた鉄道省は、開通してから50年を記念して日本鉄道史という3巻からできているものを発行したことがあります。

その中には鉄道を創業してから鉄道省を1920年に設けたところまでの歴史が書かれています。

70周年にあたる1942年にも続編を作ろうという動きがありましたが、太平洋戦争の影響によって断念されました。

 

日本国有鉄道百年史をお売りいただいたお客様の声

(K.E様・女性・30歳)

リピーターです。

GWに祖父母の家に遊びに行ったら祖父が趣味で集めていた鉄道関係の本が本棚にたくさんありました。

祖父は今片付けにハマっていたので(「終活」というらしい)以前から何度か利用しているばれろん堂さんを勧め、

祖父の代わりにLINE査定に画像を送りました。

GW中でも対応してくださり、祖父も喜んでいました。

 

 

(T.T様・男性・72歳)

父が国鉄に勤めていた事もあり、自宅の倉庫には国鉄関係のものがたくさんありました。

きっとマニアはほしいだろうと思いましたが自分でマニアを探すことはできないので、インターネットで検索したら、ばれろん堂さんは鉄道関係に強いと書いてあったので問い合わせしました。

「日本国有鉄道百年史」以外にも、国鉄のプレートなど色んなものを買い取ってもらいました。

予想通り価値があり、高値で買い取ってもらったので満足です。

 


24時間受け付け中!LINEもOK!

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3