ばれろんNEWS

2019年12月19日 コラム

古本買取なら札幌で!プレミア価格が付くのはどんな本?

「家に読まない本がたくさんあるから、そろそろ古本買取にでも出してみようかな」
「古本買取に興味があるけれど、どんな本にプレミア価格が付くのかな?」
そのようにお悩みの方はいませんか?
集めてきたけれど今ではもう読まなくなった本や、もう家にいない家族の本がたくさん家に置かれていると場所を取ってしまい、困りますよね。
そのような方から人気を集めているのが、古本買取を活用する方法です。
実は古本市場では、プレミア価格が付く価値の高い本も多数存在します。
古本買取に出す前に、どのような本の価値が高いのか知っておきたいですよね。
そこで今回の記事では、古本市場でプレミア価格が付きやすい本について詳しくご紹介します。

 

古本買取でプレミア価格が付きやすい本とは

本の価値を決めるのは、その本の状態だけではありません。
プレミア価格が付きやすい本の多くは、その需要に対して供給が圧倒的に少ないことが特徴です。
その本の内容だけに対する評価というよりは、そこに付いている付加価値が人の心を「この本が欲しい」という思いに動かし、価格が高騰するようです。
ここでは、そのように人の心を動かして取引の価格を引き上げる本の特徴についてご紹介します。

 

手に入れづらい本

公式には売られていない本や、個人が自費で出版した本はそもそもの発行している冊数が少ないです。
このような本に人気が集まった場合、欲しいと思う人に対して売りたいと思う人の数が圧倒的に少なく、値段が吊り上がる傾向にあります。

 

絶版になった本

絶版になり、もうなかなか一般書店に出回らないような本の中には、現在進行形で多くの人が欲しがっているものもあります。
本自体に魅力があって人気を集めているのはもちろんですが、「絶版になって手に入れづらい」という事実自体が人々の「コレクションしたい」という思いを強めるようです。

 

特別なポイントがある本

絶版になっていなくても、他のものと比べて何か特筆すべきポイントがあれば高く売りやすいです。
例えば、その本の著者直筆のサインや判が押してあると価値が高まります。

 

高価買取を狙えるのはどんなジャンルの本?

ここまで、プレミア価格が付きやすい本の特徴を述べましたが、実際にはどのようなジャンルの本にプレミア価格が付くものが多いのでしょうか。

 

TRPGの本

これはテーブルロールプレイングゲームの略称であり、熱狂的な愛好家の多いゲームです。
TRPGはRPGの一種ですが、ゲーム機器などを使用せず、紙とペン、お互いの話によって進められる特殊なゲームです。
このTRPGにまつわる本は、支持するファンが多いために需要が高く、プレミア価値が付くことも少なくありません。

 

医学書や技術書

これらの本は、まず初めからそこまで多くの部を発行しません。
専門書はそもそもの需要があまり高い訳ではないため、初版から少なく刷られる傾向にあります。
そのため、後になって「内容がわかりやすく、優れている」と人気になった本だとしても流通している数が少なく、価値が高く査定されやすいです。

 

ピアノの楽譜

ピアノなどの楽譜の中には、もう手に入れることが難しい楽譜が多く存在します。
需要がある人の層は限られているものの、ものによっては数万円の価値を生み出す楽譜さえあります。

 

昔の漫画

今は本屋に出回っていない古い漫画は、マニアからすると非常に魅力的なものです。
特にその漫画の初版本や、シリーズ全てが揃っているものだと驚くような価値が付くこともあります。

 

日記

世界中で人気を集めるような作者の本であれば、ノーマルなものであればまず手に入れるのに困ることはありません。
しかし、そのような作家のマイナーな作品、書き物はプレミア価値が付きやすい傾向にあります。
例えば、日記はその最たる例です。
文学ファンはどのような時代にも一定数いるため、需要に対して供給が不足しやすいのです。

 

さまざまな漫画やアニメのオリジナル画集

基本的にプレミア価値が付くのは古い本であることがほとんどですが、このようなオリジナル画集では新しいものでも供給が不足しやすいです。
一方でその作品が人気になればなるほど需要は増えていくため、高額での買取につながります。

 

昔の大学二次試験の過去問

受験生にとって、志望している大学の二次試験が載った本は非常に大切なものです。
しかし、一般的に流通しているのは数年前までのものであり、それより古い問題をさかのぼりたい受験生も多くいます。
そのため、昔の赤本にも高い価値が付く傾向にあります。

 

まとめ

今回の記事では、古本買取の際に高値が付きやすい本の特徴や、細かなジャンルまでご紹介しました。
持っている自分からすれば読む機会のない不要な本だとしても、マニアにとってはのどから手が出るほど欲しいものという可能性もあります。
この記事を参考に、ぜひ一度ご自宅の本棚を整理・確認してみましょう。
札幌で古本買取を行っている業者をお探しの方はいませんか?
当社では、古本買取を持ち込み、宅配、出張で承っております。
いつでもお気軽に当社までご相談ください。

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3