ばれろんNEWS

2020年2月25日 コラム

本の買取を検討している方へ!書き込みアリの教科書は売れるのか詳しく解説します!

「教科書を買い取って欲しい」
「教科書の書き込みがある場合でも買い取ってくれるのか知りたい」
そのような思いをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
しかし、教科書の買取について詳しくない方も多いはずです。
そこで今回は書き込みありの教科書は売れるのかどうか詳しく解説します。

 

書き込みのある教科書でも売れる

古くていらない教科書がたくさんあって本棚に他の本を置くスペースがないという方も多いのではないでしょうか。
教科書に直接書き込んでいるからといって捨てようと考えていませんか。
書き込みアリの教科書も買い取ってくれる場合があります。
また、書き込みの有無に関係なく教科書や参考書が高く売れることをご存知でしょうか。
教科書や参考書は新しいものを購入するとかなり高いものもあるので中古で買いたい方は意外と多くいます。
使わなくなったからといって処分するのはもったいないアイテムです。
思っていた以上に高く査定してくれる場合もあるので、一度査定に出してみましょう。
教科書や参考書といってもさまざまな種類があります。
特に、医学書などの専門性が高い教科書や参考書はかなり価値が高い可能性があります。
査定の出す場合は買い叩かれないように、慎重に売りましょう。
ほかにも、元々の本の状態を損なわずに、補足情報の書き込みのある教科書や参考者は価値が高くなる傾向があります。
書き込みによって教科書の情報がよりわかりやすくなっている場合、通常の査定額よりも高く売れる可能性があるので、教科書に綺麗に補足情報を書いている教科書があれば、是非査定に出してみましょう。

 

書き込みのある教科書を売る際の注意点

注意点は2つあります。
1つ目は、過度な書き込みは買い取ってくれない可能性があることです。
書き込みのある教科書も売れると言っても、やはり過度な書き込みは買い取ってくれない可能性が高いでしょう。
あくまで、新品の状態に近いものの方が売れるのでそこは理解しておきましょう。
2つ目は、大半は査定額が下がることです。
書き込みアリの教科書は売れると言っても査定額は下がる場合が大半だと言うことを理解しておきましょう。
それでも、処分するよりかはマシなので、やはり書き込アリでも査定を出してみるべきです。

 

3つの買取方法とは?

買取の方法は具体的に3つあります。

 

宅配買取

宅配買取とは自宅にいながら買い取って欲しい本を査定してくれる方法です。
自宅付近に教科書の買取を行っている店舗がない方にオススメです。
まずは買い取ってほしい教科書の数や状況を電話や指定のお問い合わせホームで伝えましょう。
業者によっては査定額を教えてくれます。
その後は商品を送って、買取査定をしてもらえます。
査定額に納得できれば、指定した口座の買取金額が振り込まれます。
買い取って欲しい教科書をダンボールに詰める際は、査定額が落ちないように平置きで入れる他に、輸送中に本が傷つかないように、緩衝材を入れるようにしましょう。

 

店頭買取

店頭買取とは店頭に商品を持ち込んで、査定、買取してもらう方法です。
宅配買取は電話したから、査定して、口座に振り込まれるので、現金にするまでにかなり時間がかかります。
現金にするまでが長いので、宅配買取は面倒な方も多いのではないでしょうか。
しかし、店頭買取の場合、店頭に行って査定してもらうので、すぐに現金が必要な方にはオススメです。
注意しておきたいのは、買い取って欲しい本が多くあって車で業者まで行く場合、駐車場があるのかどうか事前に調べておきましょう。

 

出張買取

出張買取とは、買取業者が家にきて、その場で査定、現金化できます。
宅配買取と似ていますが少し違います。
宅配買取はダンボールに買い取って欲しい本を詰めて、業者に送ります。
しかし、出張買取は買取業者が家に来てくれるので、本をダンボールに詰めなくても、本がある場所で査定をしてくれます。
ダンボールに本を詰める作業が省けるので、玄関まで本を運ぶ作業が困難な方にはオススメなのではないでしょうか。
宅配買取や店頭買取では、他に査定して欲しい本が見つかった場合に再びダンボールに詰める作業や店頭に本を持っていく必要があります。
しかし、出張買取の場合は追加で買い取って欲しい本が見つかればその場で査定してくれます。
本の搬出も業者がしてくれるので、大量に買い取って欲しい本がある方はオススメです。

 

まとめ売りをすると高く売れる

教科書や参考書を売る場合はこまめに売るのではなくて、まとめて売りましょう。
教科書や参考書には単本よりもシリーズになっている場合が多く、シリーズを揃えて持っている方は一点ずつ査定に出すよりまとめて売る場合の方が高く売れる傾向があるので、教科書や参考書はまとめて売ることをオススメします。

 

まとめ

今回は、書き込みアリの教科書の買取について解説しました。
この記事を参考に教科書の買取をご検討してみてはいかがでしょうか。
当社は買取の知識が豊富なスタッフがいるので、あなたのお悩み解決できるはずです。
教科書の買取だけでなく他の本の買取をご検討の方もお気軽にお問い合わせください。

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3