ばれろん堂の専門書買取実績

2019年8月31日 専門書

アイヌの文様の高価買取

アイヌの文様の買取概要

買取金額は状態や傷み具合、また、付録が付いているかどうかなどをみさせていただき、当社スタッフがその時の相場できちんとさていさせていただきます。

 

 

アイヌの文様の概要

世界中の民族には、それぞれ独自の文化形態があり、それを視覚的に分かりやすく示しているのがその民族が使用する文様です。

北海道に古来から住んでいるアイヌ民族も独自の文様を持っており、それらを服に刺繍したり、道具に彫ったりしています。

それらの文様には主に魔除けとしての意味があり、悪いものが付かないように描かれるものでした。

本書「アイヌの文様」は、著者である四辻一郎が、様々な形を有するアイヌ民族伝統『の文様を収集し、収録した1冊となっています。

アイヌの文様は代々受け継がれ、女性は小さい頃から針仕事で文様を母親から教えられ、男性は小刀などの日常使用する道具などに彫りました。

好きな異性に対して女性から男性にはテクンぺ(手甲)や脚絆が送られ、男性から女性に対してはメノコマキリという女性用の小刀を送るという風習がありました。

アイヌ民族の文化を考察するうえで、この文様の存在は重要な資料であり、アイヌの生活に密接に関わったことが明らかになっています。

アイヌ文化の研究を進めるうえで本書を参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

アイヌの文様の詳細

書名 アイヌの文様
書名カナ アイヌノモンヨウ
著者名 四辻一郎
著者名カナ ヨツジイチロウ
ジャンル 図集
出版社 笠倉出版社
発行部数
サイズ 3.4 x 3.2 x 0.2 cm

 

 

アイヌの文様をお売りいただいたお客様の声

(H.T様・男性・67歳)

趣味でアイヌ関連の書籍を集めていましたが、年を取って意欲がなくなって埃を被るようになってきたので早いうちに売ることにしました。

数年かけて集めてきた本なので惜しいという気持はありましたが、断捨離すつつもりで手放し、またほかの誰かに読まれてほしいと思います。

量が多く持ち運ぶことができないので自宅まで来てもらって、車に積んでまとめて引き取ってもらいました。他の場所で役に立つことを祈っています。

 

父と母が読書好きだったので、家にはいつも本が山積みにされて置かれていました。

父が亡くなって、この機会に本の数を半分にしようと母が言ったので、写真を大量に送って査定を見てもらいました。

半分以上の本に値が付いたので値が付かなかった本も一緒に引き取ってくれることになり、本がまとめて片付けることができたのは嬉しかったです。

 

 


24時間受け付け中!LINEもOK!

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3