ばれろんNEWS

2020年7月05日 コラム

医学書の買取ってしてもらえるの?高く売るコツや注意点を古本買取業者が教えます

医学書やプログラミングなど専門的なものを扱う書物は、いらなくなった場合処分に困るという方も多いのではないでしょうか。
処分するなら利益が手元に残るようにしたいですよね。
今回は、医学書などの専門書の古本の需要や、高く売るコツをお話しします。
古本の買取をお考えの方は、参考にしてみてください。

 

医学書を含めた専門書の古本に需要はあるのか

医学書は、医師や看護師などほぼ全ての医療従事者が目にする機会の多い専門書です。
また、それらを目指す学生たちにも必須のものになっています。
医療と言ってもその幅は広く、治療や手術、研究など様々な方面で医学書が必要とされているため、古本市場の中でも医学書は価格の変動がほとんどないジャンルだと言って良いでしょう。

医学書は多くの人が手に取らない内容を扱っているため、値段がつきにくいのではないかとお考えの方もいるのではないでしょうか。
しかし、医学書のような専門的な本の場合、一般的な本と比べて大量に出版されることがありません。
そのため、1冊が読まれる期間が長くなり買取相場が安定します。
この理由から購入した時と比べて年月が経ってしまっても、価格が落ちにくいと言えます。

また、医学書の中にも人気に差があり、人気が高いものは古本でも高値で買い取ってもらえるでしょう。
そのため、不要になってしまった医学書は、捨てるのではなく売りに出してみることをおすすめします。

全体的に価格の下がりにくい医学書ですが、改訂版が出ればその分古い方の価値は下がってしまいます。
そのため、どうしても新しい方に高値がついてしまうことが多いのは事実です。
しかしながら、既に絶版となってしまい新しいものが手に入らない場合や、年月の経過に左右されない学術的に貴重であるとされるものは、例え古くても買取価格は高額になるでしょう。

医学書は大きく2種類の分類に分かれており、それぞれで価格が変わってしまうのも特徴の1つです。
医学書にはある内容を分かりやすい説明で解説している本と、ある内容についてさらに詳しく解説している本の2種類があります。
この2種類を比べると、詳しく解説している本の方が査定額が高くなる傾向にあることも知っておきましょう。

また、医学書をはじめとした専門書は、専門的な知識が主な内容であるため、査定が難しいジャンルの1つとなっています。
そもため、医学書の査定は一定の医学的な知識を見極められるお店に買い取ってもらうことが大切です。

 

医学書を高く売るコツや注意点とは

医学書を高値で買い取ってもらうためにはどうすれば良いのでしょうか。
先ほども述べたように、医学書は一般の書籍より比較的昔のものの値段が下がりにくいのが特徴です。
しかし、どんなに価値のある医学書でも、ページの汚れやシミ、折れ、日焼けが目立つものはどうしても価格が下がる傾向にあります。

そのため、医学書を高値で買い取ってもらうためにはその本の保存状態が良いことが前提条件にあることを覚えておきましょう。
ホコリや汚れを事前に落としておくだけでも価格の変化につながります。
年月が経ちすぎて劣化が激しくなる前に、綺麗にして買い取ってもらうと良いでしょう。

本の劣化はその保存の仕方によって変わるほか、紙そのものに含まれる不純物によって引き起こされる場合があります。
また、医学書の中でも特に1997年以前に発行されたものは、酸性紙が使われている場合があります。
酸性紙は最近の紙と比べ自然に劣化しやすく、どれだけ注意して保管していても劣化が引き起こされる可能性があります。
そのため、医学書の中でも古いものは、読む機会がない場合は早めに買い取ってもらいましょう。

また、ページの汚れに関して、一般的な本とは少し異なることがあります。
それはページへの書き込みが査定額に与える影響です。
一般的な書籍の場合、書き込みがあった場合は大幅な減額を受けることがほとんどです。
しかし、医学書は実用書であるため、査定の際にその書き込みの内容が良い場合は逆に査定額が上がる可能性があるでしょう。
書き込みがあるからといって買取を諦めるのではなく、まずは査定をしてもらいましょう。

他にも、医学書の中には、CDやDVDといったアイテムが同封されているものがよくあります。
買取に出す場合は、それらの付属品もセットにしておくことをおすすめします。
CDやDVDといった付属品が目的で購入する人もいるため、それらがない場合は減額される恐れがあるため注意が必要です。

売る時期にも注意が必要です。
特に、大掃除の多い年末や、新学期が始まる前の春休みの期間は本を売ろうとする人が増えるため、出張買取をご希望の方は予約が取りづらくなってしまうことがあります。
買取をして欲しいと思った際は、早めに日時を決めておきましょう。

 

まとめ

今回は、医学書の古本についてお話ししました。
医学書は専門的な知識を扱っているものであるため価格が下がりにくい傾向にあります。
家でただ眠らせているだけの医学書がある場合は、ひとまず査定に出してみてはいかがでしょうか。

お申し込み・お問い合わせ
はこちら

お気軽にお問い合わせください!
【受付時間 9:00~19:00】

0113761992 0113761992

24時間受付中! LINEもOK!

全古書連 札幌古書組合加盟店

〒062-0934
北海道札幌市豊平区平岸4条3丁目7-11

0113761992 0113761992

受付時間 9:00〜19:00

ばれろん堂白石店
〒003-0022
北海道札幌市白石区南郷通18丁目南1-3